マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箱根駅伝10区ラン
2010年06月17日 (木) | 編集 |
東京出張の翌日にたまたま休みが取れました
そこで、東京に一泊し、箱根駅伝の10区のコースを走って来ました

朝麹町にあるランナーズステーションに荷物を預けてスタート




まずは国会議事堂や霞ヶ関の官庁街を観ながら新橋までジョグ




新橋からJRで鶴見まで行き、10区の中継所がある鶴見市場までジョグしました

交番のお巡りさんに聞いたら中継所は交番の前で青いペンキが打ってあるらしい
確認したら往路にも復路にも青いペンキで印がされていた







コースは国道15号線(第一京浜国道)なので道沿いに走ればOK


それにしても暑すぎ~
梅雨の中休みらしいので上手く雨は避けられて良かったけど気温31℃の夏日らしい

中継所→川崎→六郷橋→蒲田→大森→青物横丁→品川→泉岳寺→三田
と走りました
選手が走る様な3分ペースは無理なので、6分ペース位のゆっくりペースです

蒲田では京浜の立体化工事が行われていた /
これからは踏切で泣く選手がいなくなって良いですね




途中品川神社に参拝したり、泉岳寺で赤穂浪士のお墓をお参りしました

CA3C0083.jpg

CA3C0084.jpg

品川~三田は東京マラソンと同じコースなので、下見と思いながら走りました

三田からは都道409号線(日比谷通り)に曲がります

ここまで来ると半分東京観光モード
芝公園では東京タワーと増上寺を見たり、日比谷公園は公園内を走ったりとあちこち見て回りました

CA3C0091.jpg

CA3C0093.jpg

三田→日比谷→京橋→日本橋
と走りゴールの読売新聞本社前を目指します

CA3C0096.jpg

ゴール手前では何故か感激して鳥肌が立ちました

「ゴ~ル」と思いきや、全く目印などありません
ひょっとして道間違えたと不安になったので、止まっていたタクシーの運転手さんに聞いたらその通りとのことでひと安心

CA3C0097.jpg

その後はもう一つ楽しみにしていた「皇居ラン」を初体験
ゴールのある大手門とランステがある半蔵門は正反対の位置

次何時来れるか分からないし、少なくとも1周は走りたかったので、結局1周半走りました
やはり走りやすいコースですね
人気があるのが判りました


気が付けば42kmも走っていました
遠路はるばる帰らなければならないのに走り過ぎですね

乗った新幹線が博多行きだったので、寝過ごしたらシャレになりません
名古屋からは眠気を堪えて頑張りました...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。