マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識
2011年01月14日 (金) | 編集 |

歯の詰め物が取れてしまったので歯医者に行きました
あのキーンいう音の出るドリルで歯を削っている時、ふと自分の舌はどういう状態にあるのか気になりました
「今舌を動かしたらドリルと接触して舌に巻き込まれて血だらけになるかな...」なんて考えるともうダメですね
みるみる口の中が緊張して体全体がこわばってくるのが分かります
治療が終わるまでとても長く感じました
今まで数え切れない程歯医者に行っていますが、こんなこと初めてです

意識しなければ全く問題ないことが意識をすることによって大きな問題になり、体全体や心にまで影響を与えます

走りも同じで、故障して痛みがあるとそこに意識が行き、痛みのある箇所だけでなく体全体や心に影響を及ぼします

ではどうすれば良いか
歯医者のケースはネガティブな意識に捕らわれたので、体全体に悪い影響が出ました
この場合、「今まで大丈夫だったからリラックスしていれば問題ない」とネガティブな意識を打ち消し平常心を保つことにより回避できます


実は先日の初詣マラニック後から足の甲に痛みがあります
靴をはかなければ痛みはありませんが、靴を履くと紐があたる部分が痛いです
ネットで足の甲の痛みを検索すると、中足骨疲労骨折・通風などがヒットします
部位がちょっと違うし、以前も一度している紐の締めすぎによる腱の炎症かなと思っています
マラニックの時に横着して手前の紐だけを強めに締めたのが原因だと思います
ちゃんと全体が均等になるように締めるべきでした

初詣で故障がないようにお願いしたのに...
お賽銭が少なかったのかもしれません

意識をすると体のバランスを崩して他の場所を故障する可能性があるので、できるだけ意識にせず平常心で走りたいと思います
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。