マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランニングスクール+Q
2011年09月17日 (土) | 編集 |
VAAM presents ランニングスクール+Q スクールイベント に参加して来ました

講師は金 哲彦さん

参加者は31名
中・上級者向けの講習だったので、走っていそうな方ばかりです

前半は申込み時の質問を基にした講義でした
いきなり「2時間50分を切るにはどんな練習をしたら良いですか?」というレベルの高い質問が出てきたりでびっくりでした
それぞれの質問に対して質問した人に状況を聞きながら丁寧に回答していました
残念ながら私の質問は取り上げて貰えませんでした
(どんな質問を書いたかよく覚えていませんが…)

後半は実技です
ストレッチの仕方やフォームについて教えてもらいました
やはり私は肩甲骨を上手く動かせていないことがよく分かりました

その他色々と得るものが多い講義会でした
熱中症?
2011年09月11日 (日) | 編集 |
ブルーミングの練習会に参加しました

メニューは80分走
西京極の1.25キロの外周コースを走る久しぶりの走りこみメニューです
キロ5分弱で15キロ程度走れたら良いかなと思いながらスタートしました

最初は国際ランナーのT岡さん、N尾さん、HIROさんについて行きました
ペースは想定のキロ5分~4分50秒位
それ程速いペースではなく十分に付いて行ける筈でした

4周(5キロ)で一旦給水し少し遅れましたが、5周(6.25キロ)で追いつきました
しかし、その後お腹に痛くなってきて、徐々にお腹全体に広がって行きました
唇もかさかさになってきたので、7周(8.75キロ)と8周(10キロ)で給水しました
9周(11.25キロ)でめまいがしてきたので、これ以上は危険と判断し中止しました

昨日の30キロ走で脱水症状になりかけていた上に炎天下で走ったので、恐らく熱中症の手前まで行ったのでははいかと思います
その後喉の渇きがなかなか治まらず結局2リットル程ジュースや水を飲みました

暑さに弱いのは体が弱いのかそれとも心が弱いのかどっちだろう...
リベンジロング走
2011年09月10日 (土) | 編集 |
2週間前に30キロ走をしたけど、ヘロヘロになってしまい結局30キロ走れないという不甲斐ない結果で終わってしまいました

そこでもう一度30キロ走にトライしてみました

湿度は結構高かったけど、曇りで時折涼しい風が吹くまあまあ天気でスタート
大体5分30秒~6分位のペースで順調に走行
しかし、10キロ位から雲が無くなり太陽が照り付けて来ました
9月に入ったとはいえ太陽の照り付けはまだまだ強く、腕はジリジリと焼けるのが分かります
一度涼しくなったので、この暑さ体にこたえます

はやり20キロ過ぎからペースダウン
喉が異常に渇くので5キロ位でペットボトルが空になってしまいます

暑さにこらえながらも頑張って何とか30キロ走り切りました

9月でも気をつけないと熱中症になっちゃいますね
台風12号
2011年09月04日 (日) | 編集 |
今週末は楽しみにしていた夏合宿のはずでした
しかし、大型の台風12号が土曜日に上陸、関西最接近のため中止になりました
残念ですが、自然が相手なので仕方かないですね

日曜日は台風も日本海に抜けました
午前中は世界陸上の男子マラソンを応援
午後からarcの有志で大津から草津まで走りました
台風のせいで雲のながれが速く、雨が降ったり止んだり
結局全身ずぶ濡れになりましたが、気温が低かったので気持ち良く走れました

21キロ走った後、大夢さん、ありすさんと5キロのペース走をしました
スタートし、大夢さんを追いかけるとキロ4分15秒
ちょっと速いかなと思ったけど、ありすさんも付いて来るのでそのままキープ
しかし3.7キロの登り坂で減速
ありすさんにもあっと言う間に抜かれてしまいました
ヘタレおやじです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。