マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甲賀5耐
2011年10月09日 (日) | 編集 |
滋賀の甲賀市で開催の「甲賀10時間(5時間)耐久リレーマラソン大会」の5時間の部門に参加して来ました

こじんまりとした大会ですが、手作り感のあるほのぼのとした大会です

1人~10人のチームで5時間または10時間を自由に使って走ります
私はここ3年ほど練習のためarcの皆さんと一緒に1人チームで参加しています
ここのコースは1周約1.43キロの周回コースですが、高低差が20mと5mの2つのアップダウンがあります

今回は2つの目標を持って望みました
 (1)42キロを4時間以内に走り切ること
 (2)30キロからペースを上げること

1周目は皆と準備運動も兼ねて7分ペースでゆっくりスタート
2周目から30キロまでは5分後半ペースで我慢して走り、30キロからは5分前半のペースで走る事にしました

結果は、
0- 5km 29:27 (5:53/km)
5-10km 27:40 (5:32/km)
10-15km 28:30 (5:42/km)
15-20km 28:13 (5:38/km)
20-25km 27:46 (5:33/km)
25-30km 27:47 (5:33/km)
30-35km 26:06 (5:13/km)
35-40km 26:25 (5:17/km)
40-42km 11:45 (5:20/km)
で、3時間53分39秒で42.2キロを走りました

2つの目標は両方とも達成できました
欲を言えば最後の2キロでキロ5分を切れなかったのは、まだまだ弱いです

少し暑い日でしたので、脚がつらないか心配しましたが、最後まで脚がもってくれて良かったです

その晩の懇親会で飲んだビールはとても美味しかったです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。