マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地獄を見て来ました
2012年02月06日 (月) | 編集 |
昨日の疲れも多少残っていますが、折角なので別府観光しました

別府の鉄輪地区では温泉噴出口を「地獄」と呼ぶそうです
今でこそ観光地になっていますが、昔は人が近寄れない地獄のような所だったのでしょうね

鉄輪地区には地獄めぐりという8つの地獄があり、その内6つを歩いて回りました
噴出口からモウモウと出てくる湯煙はまさに地獄を感じさせてくれます

それぞれの地獄では温泉の熱を利用して工夫を凝らしています
動物園あり、植物園あり、中には熱帯魚や何十匹のワニを飼っている所もあります
観光客用のアトラクションだと思いますが、地獄の横でゆったりと温泉に入っているカバさんには何か違和感を覚えてしまいました

丁度お昼時になったので、何食べようかと思案していると、蒸し工房 鉄輪がありました
食材を購入または持参して地獄釜で蒸して食べられるようになっています
意外と人が多くて混んでいましたが、面白そうだったので海鮮セットで試してみました

20分ほど待っていると、どこか見覚えのある人を発見
ハリ師匠です
綺麗な女性と一緒にいるので、「ひょっとしてお忍び旅行?」と一瞬思いましたが、奥様だったのでホッとしました
こんな所で偶然に出会うなんて本当に奇遇です。世の中狭いですね

ほぼ同じ時間に蒸し上がったので一緒に頂きましたが、師匠ご夫妻のお蔭で楽しく頂けました

その後電車の時間もあり、鉄輪を後にしました

帰りに小倉駅でハリ師匠のお勧めのかしわうどんも食べました
じっくりと煮込んだかしわに味が染み込んでいてお勧め通り美味しかったです

今回は目標も達成でき、偶然の出会いもありととても思いでに残る良い旅でした


でも帰ったらまた地獄が待っているって?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。