マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びわ湖レイクサイドマラソン
2012年02月26日 (日) | 編集 |
大津のなぎさ公園から草津の烏丸半島までのさざなみ街道を走るとてもローカルな大会です
距離も15kmと12kmで中途半端
しかも全て歩道です

去年、一昨年と沿道で応援しましたが、今年は練習にと思い12kmに参加しました

気温2度、風速7m
寒くてテントから出られず、ストレッチだけでスタートしました
しかし、これが失敗でした
3km手前から脛に痛みが出て来ました
棄権も考えましたが、収容バスがあるかどうか判らなかったので、取りあえず減速して様子を見ることにしました

7km過ぎ辺りから痛みがひいてきたので、またスピードを上げました
年代別の時差スタートなので、先にスタートした方たちが大勢います
その人たちを次々と抜いていけますのでとても気持ち良く走れました

結局は52:30(4:23/km)
1km毎のラップは以下の通りでした(なぜか距離が12.24kmになりました)

3:48-3:56-4:07-4:37-4:26-
4:45-4:39-4:25-4:15-4:16-
4:08-4:13-0:56

やはりアップはしっかりとしないとダメですね
改めて勉強になりました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。