マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炎天下のインターバル走
2012年07月28日 (土) | 編集 |
午後からはarcの練習会に参加しました

メニューは1kmx8のインターバル走
ペースは各自設定です
気温は36℃の炎天下でしたので、自重してキロ4分30秒を目標にしました

1本目:4分15秒、2本目:4分8秒
ここまではまだ元気でした
しかし、3本目には途中からお腹が痛くなったけど我慢して走って4分23秒

痛みが治まるまで(5分程)休んでから4本目スタート
でもやはり腹痛が再発して5分27秒

しかも走り終わっても動悸が収まりませんでした
これは危ないと思い、水で手足や首筋を冷したりしてもなかなか収まりません
結局日陰で10分位休んでいたら収まりましたが、私はここで練習を中止にしました
熱中症だったと思います

やはり無理はダメですね
スポンサーサイト
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
宝ヶ池・松ヶ崎トレイル
2012年07月28日 (土) | 編集 |
ブルの鴨練に参加しました
今回のコースは、京都ランニングマップの29「宝ヶ池・松ヶ崎トレイル」です

参加者4人で出町柳からスタートし、鴨川の河川敷をジョグ
宝ヶ池まで来ると林道から突然山道に入っていきました
宝ヶ池の周回コースを走ると思っていましたので「???」でした
先頭のH田さんに付いてどんどんと登っていくとそこは松ヶ崎東山(標高186m)でした
初めて聞く名前の山でしたが、五山の送り火の「妙」「法」の火床がある山だそうです
低い山なのでトレーニング向きだと思いますが、全然涼しくないので真夏はちょっとキツいと思いました

20120728-1.gif

宝ヶ池から出町柳に戻る途中、下鴨神社に寄りました
丁度みたらし祭をしていたので、御手洗池に足を浸けて足腰の無事をお祈りしました
水が冷たくて気持ち良かったです
テレビでも生中継していましたので、ひょっとしたらテレビに映ったかも知れません


テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
南比良縦走トレイル
2012年07月22日 (日) | 編集 |
毎日暑いですね~
夏は涼しい山ということで、arcのメンバーとともに南比良縦走ルートを走ってきました

比良駅~イン谷口~青ガレ~金糞峠~南比良峠~烏谷山~打見山~蓬莱山~権現山~栗原~和邇駅
の約25kmのコースです

20120722-1.jpg

比良山系の山は比較的急峻な山が多いので坂がきついのと、整備がされていませんので坂道は荒れているところも多いです
金糞峠までいっきに標高差800m程登りました
途中「青ガレ」という大きな岩だらけの所があり、岩をよじ登る様なところも通りました
岩が崩れたら非常に危ないので、少し怖かったです

20120722-2.jpg

金糞峠~権現山までの縦走路もアップダウンや危険な箇所もありましたが、尾根伝いですのでまあまあ走れました
午前中は雲がかかっていて下界の景色は全く見られず…
しかし、午後から晴れてきて権現山からは綺麗なびわ湖大橋が見えました

また権現山からの下りでも岩がゴロゴロしている所が多数あり、滑らないように気を注意しながら下りて来ました
(一度思いっきりこけましたが...)

栗原まで下りると夏の日差しが照りつけてとても暑く、和邇まで直射日光を浴びながら走るのはきつかったです

久しぶりの山でしたが、脚はパンパンになりました
やはり練習不足です…

テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
夏の50キロLSD走
2012年07月14日 (土) | 編集 |
以前から一度走ってみたいコースがありました
京都駅をスタートし、大原、途中峠、堅田を越えて草津までのコースです

20120714-1.gif

天気予報では曇り一時雨、翌日から本格的に暑くなるみたいなので、思い切って決行しました
とはいえ、やはり夏です
気温は30℃近くあるし湿度も高いので、少し走っただけでもう汗びっしょりです
熱中症にならないように塩分と水分は意識的に取りました

京都駅を10時半スタートし、河原町通りを北上、五条からは木屋町を走りました
二条には島津製作所の博物館がありました



その後は賀茂川に沿ってどんどんと北上します



大原まで来るとやはり風が涼しいです
連休初日ですので、観光客が沢山来ています



残念ながら所々歩道が無くて危ない箇所とあります
直ぐ横をバスやダンプが通るとビックリします

坂道を登り続けるとやっと途中峠



ここまで約25キロずっと登り坂
しばらくロング走をしていなかったので、既に脚にきています
引き返そうかとも思いましたが、頑張って先に進みます

20120714-2.gif


途中から堅田までは逆にずっと下り坂です
が、意外と距離があります
堅田からは電車で帰ろうか迷いましたが、体中汗臭いので家まで走ることにしました



びわ湖大橋を越えるともう前に進むのみです
天気予報に反して雨は降らず、午後から太陽が出てきて予想外の天気でした
40キロ過ぎてからはもうヘロヘロでした
練習不足もあるかも知れませんが、多分軽い脱水症状だったと思います

それでも何とか50キロ走り切り自宅までたどり着きました
7時間弱かかりましたが、1日で走った距離は自己ベスト更新です

思った以上にしんどかったけど、走ってみて良かったと思います
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
青春やな~
2012年07月13日 (金) | 編集 |
娘の高校の体育祭を見に行って来ました



1年生から3年生をブロックで分けて対抗戦で競い合う様です
娘はマスゲームに出るらしく、期末テストが終わってから一生懸命練習していました
結局大勢の中どこで演じているか分かりませんでしたが、まあまあ上手にできてたと思います

全ブロックの演技を見ましたが、どのブロックも趣向を凝らしていて見応えがありました

やはり若いって良いですね
○十年前の高校生時代を思い出しました
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。