マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「幕末の遺構を訪ねて伏見~東山」ファンラン
2013年02月09日 (土) | 編集 |
3連休で帰省したので、arcの練習会に参加しました
滋賀ではハラハラと雪が降っていましたが、京都では曇り、気温は低かったけど、走ると少し暖まり止まると肌寒い天気でした

三条に集合した後、京阪で中書島駅まで移動してスタート
先ずは寺田屋見学
前から一度行って見たかったので行けて良かったです


鳥羽伏見の戦の際、幕府軍(新撰組)の陣であり官軍(薩長軍)と激戦をかわした伏見奉行所跡、官軍の陣であった御香宮神社に寄り、幕末の激動の時代に思いを馳せました

その後は京阪沿いに北上し伏見稲荷大社でお参り
丁度初午大祭の日で境内は大賑わいでした

東福寺を通り、さらに北上
連休で大混雑の五条坂→産寧坂→維新の道を歩き、新撰組の志士たちが祀られている京都霊山護国神社

最後は円山公園にある坂本龍馬と中岡慎太郎像の前で記念写真

20130209-1.jpg

久しぶりに気の合うラン友に皆さんと走れて楽しいプチ旅行でした
スポンサーサイト
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。