マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青梅マラソン
2013年02月16日 (土) | 編集 |
ブルーミングのハリ師匠とりんkumiさんの応援のため青梅に行ってきました



伝統のある青梅マラソンですが、滋賀にいる時は遠くて行こうとは思いませんでしたが、いま住んでいる橋本からだと電車で1時間前後と割と近いんですね
それに30kmは11時30分スタートなので、朝はゆっくり出来ます

ただ会場にトイレが少ないので、トイレに並んでいたら結局スタートはギリギリ
スタート地点で応援の予定でしたが、スタート地点まてまたどりつけませんでした

スタート後は駅まで猛ダッシュ
何とか電車に間に合って御嶽駅前(10km/20km地点)で応援
道が狭区歩道もない区間なので本当に目の前をランナーの皆さんが走り抜けて行きます
富士通の柏原選手も見ましたが、やはり速いですね~

折り返してきたハリ師匠とりんkumiさんも元気よく走ってきます

その後直ぐに電車に乗り込み青梅駅前(27km地点)に移動
計算ではハリ師匠は間に合わないはずが、間に合ってしまいました
途中で脚が動かなくなったみたいです
りんkumiさんも苦しそう
やはり2人ともフルの疲れが残ってるのでしょうね

青梅駅からゴールまで約3kmを歩きながら応援しましたが、少しは皆さんの力になれたかな~

今回はりんkumiさんのお友達のマキちゃんと一緒に応援できたこともあって、とても楽しい応援となりました

青梅に来たのは初めてでしたが、東京が外れたらランナーとして参加してみたいと思う良い大会でした
スポンサーサイト
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。