マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山科~京都マラニック
2012年05月03日 (木) | 編集 |
arc でマラニックに行きました

まず山科駅を出発し、渋谷街道→東山トンネル→東大路通→智積院を通ります
ここから醍醐道に入り滑石越→大石神社へ行きました
大石神社は大石内蔵助の義挙を顕彰するために作られた神社だそうです



その後は坂上田村麻呂墓に立ち寄りました
平安時代に征夷大将軍として蝦夷地を制圧した人だとは日本史の時間に覚えたけど、そんな人のお墓が近くにあるのはビックリしました

観修寺で休憩した後、明智光秀之塚を探しましたが、「これ?」と言うくらい地味でしたので、一度通り過ぎてしまいました
その後は旧奈良街道を通って醍醐寺で昼食を取って、明智藪へ行きました
明智藪は明智光秀の終焉の地だそうです

やはり京都は歴史が詰まっていますね

ここから少し山登り
久しぶりの坂道だったのでもう心臓がバクバク、息がゼーゼーでした

頑張って大岩山展望所まで上りましたが、眺めは格別でした



その後は山の西側に出てぬりこべ地蔵→伏見稲荷大社に行きました

伏見稲荷では丁度お祭りの日で沢山の観光客がいました
丁度お神輿が帰ってくる言うので待っていると、トラックに乗ったお神輿がやってきました
なんだかちょっと興ざめなお神輿でした



その後は京都駅まで走って解散しました

今回のコースは私には初めてのコースでした
歴史探索あり、トレイルありと楽しいマラニックでした

走行距離:32キロ
テーマ:ランニング
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。