マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信楽マラニック
2010年05月04日 (火) | 編集 |


arcの仲間18名でマラニックに行ってきました

石山駅を出発して、瀬田川をドンドンと南郷まで下ります
ワイワイガヤガヤと皆で話をしながらゆっくりと走りました

南郷から国道422号線→国道307号線を通って信楽に入りました
小さな神社でお昼ご飯を食べた後県道138号線を通って御斉峠をめざしました
この約11kmの区間はほとんど登り坂でした

御斉峠を過ぎると多羅尾カントリークラブの門があります
これで終点と思いきや、広い敷地内終点まで更に2km登りが続いています

今回ここで不思議な体験をしました
既にここまで40km近く走って来ているけど脚が非常に軽い!
坂がドンドンと登れてしまう!
最後の緩やかな下り坂ではキロ3分近くまでスピードを上げられとても気持ち良く終われました
いつもならヘロヘロ、グダグダになっているのに、こんな経験は初めてでした

その後は、ゆっくりと温泉に浸かって疲れを癒やして帰りました

走行距離:42km

写真は信楽高原鉄道の信楽駅です


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。