マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奈良マラソンの試走
2010年05月30日 (日) | 編集 |


奈良マラソンのコースをクラブの皆と試走してきました


JR帯解駅をスタートし 奈良マラソンのコース(http://www.nara-marathon.jp/course.html)の窪之庄南(16km地点)から天理方面へ折り返し地点まで走り 折り返し後復路をゴールの競技場まで走りました(約28km)


結構きついコースだと言う噂はちらほらと聞いていましたが、実際走って見て納得しました

試走前、難所は白川大橋を越える坂だけかと想像していました
しかし、それ以外でもアップダウンが何度も続きます
一番最後にある競技場までの約1kmの上り坂は疲れた脚に来そうです

福知山マラソンと土山マラソンの中間位の難易度のコースと言うのが私の印象です

このコースが判ったので、コースをイメージした練習に取り組めたらと思います

折り返し付近の天理では天理教関係の町並みに驚きの連続でした
下の写真の様に「ここは日本?」と思う風景でした
一見の価値はあると思います

走行距離:34km



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。