マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットボトル症候群
2010年09月14日 (火) | 編集 |
半年以上安定していた体重が8月の後半から約3kg急上昇

特に食事や飲酒が増えてる訳でもってないし、走行距離は落ちている訳ではないし、何でやろと思いながら毎日体重計とにらめっこして2週間
やっと原因が分かりました

「ペットボトル症候群」
でした

夏は汗をかくので熱中症にならないように給水します
この際失われた塩分やミネラルを補給するためスポーツドリンクを飲みます
特に今年は猛暑なので例年よりも多めの給水が必要です

しか~し
スポーツドリンクって砂糖がどっさり入っているんですね

成分表示で炭水化物と書いているのが糖分だそうです
一番良く飲んでいたアクエリアスが100ml当たり4.7gなので500mlペットボトル1本飲むと23.5gの砂糖を飲んだことになります

他のスポーツドリンクも500mlペットボトル当たり大体20g~50gの糖分が入っているみたいです

練習の度に1-2本は飲みます
トレイルに行くと少なくとも6-7本は飲みます
すると1日で150g以上の糖分を摂取することになります

これは明らかに異常です
運動しているので糖分は必要ですが取り過ぎです

日常的にペットボトルのジュースを飲むことにより過剰な糖分を摂取することをペットボトル症候群と言うそうです
糖尿病に至る危険性もあるそうです

そういえば去年の健康診断で血糖値が高めと指摘されました
運動はしてるし、お菓子もそれ程食べてはいないし原因が思いあたらなかったのですが、やっと判りました

今年の健康診断を1週間程前に受けましたが、多分高血糖を指摘されるでしょうね

健康のため走っているのに糖尿病になっては何してるか分かりませんね
まさに過ぎるは及ばざるが如しです
無知は怖いですね

では、ゼロカロリーのスポーツドリンクにしたら良いかというとこちらにも落とし穴があるようです
これについてはまた別途書こうと思います

さりとて真水ばかり飲む訳にもいかないし…
悩ましいです

まずはスポーツドリンクばかり飲むのでなく水やお茶も飲む様にしようと思います


ちなみにスポーツドリンクを飲むのを控えて1週間
色々頑張っても落ちなかった体重があっさりと元の体重まで戻りました
コメント
この記事へのコメント
Re:No title
チビテンさん、
コメントありがとうございます

私も熱中症対策と思いスポドリを積極的に飲んでいました
必要なのは塩分ですので、不要な糖分を取らずに塩分摂取する方法を模索中です

あと、チビテンさんは痩せてるので、これ以上痩せる必要ないと思いますよ
2010/09/21(Tue) 09:34 | URL  | まさ #-[ 編集]
No title
2度も熱中症で倒れた私ですから、走るときは、ひたすらスポドリを飲んでいますね~e-330

でも飲料にはたくさんの糖分が入っていることは知っていましたので、普段の生活では基本、水ばっかり飲んでいます。

私も体重が増えて、どうしたら落とせるのかと悩んでますe-444あっという間に、体重が落ちたなんて、うらやましいです~e-452
2010/09/19(Sun) 23:24 | URL  | チビテン #-[ 編集]
Re: No title
おっくん、
コメント&アドバイスありがとうございます

私も多めにと思い1リットルを水筒に入れて持って行きましたが、それでは足りませんでした…
練習会で水かけをしているおっくんを見て「さすが~」と思いました
やはりキャリアの違いですね

まだまだ暑い日が続きますので熱中症で倒れないように気をつけたいと思います
またアドバイスお願いします (^_^)
2010/09/15(Wed) 12:23 | URL  | まさ #-[ 編集]
No title
先日のブルーミングでは、ひさしぶりでしたね。

給水で私なりに意識(気をつけてること)を!

夏場は熱中症対策として給水が大事です。
それとかけ水・・猛暑の今年は特にですね。

汗とともにいろんな成分が失われるので、それを補給するのがスポドリ・・・私のおすすめは、ポカリです。

走るとき(マラニックでも)まず、スポドリ・・・次に水・・です。
スポドリだけだど、すっきりしないので、スポドリ→水とあわせて飲むこともおおいです。

このときゼロカロリーのスポドリやコーラだとだめです。
失なわれた成分の補給になりません。

それと夏はかけ水・・・
首のうしろとももにかけています。
首のうしろ・・・これが大事かなと思います。

先日のブルーミングでも、凍らせた スポドリ500×2&水500×2 を保冷バックに用意しました。(多い目に用意しています。)

練習の2度の給水では、スポドリ&水の給水とかけ水をしました。
これで、最後まで機嫌よく走れました。
暑いので気持ちも集中するようにしましたが・・・

以上、ながながと・・・おっくん的給水でした。

ただ、普通の生活でスポドリを飲むとカロリー過多になるから、気をつけないといけないと思います。
2010/09/15(Wed) 06:14 | URL  | おっくん #-[ 編集]
Re:教えてくれないこと
とこさん、
コメントありがとうございます

某ランニングクラブでは、熱中症にならないように水ではなく塩分の入ったスポーツドリンクを飲みましょうということと、飲むのならアミノ酸が沢山入っている某ドリンクを選びましょうと宣伝してましたね

塩分不足にならない様にスポーツドリンク飲んでたのに~
って感じです

本当に自分の身は自分で守るしかないですね

これを機に食品添加物について少し調べていますが調べれば調べるほど、「何飲んだら良いねん」となります (-_-#)
2010/09/14(Tue) 19:02 | URL  | まさ #-[ 編集]
教えてくれないこと
そっかぁ!!
スポーツドリンクって、健康ドリンクとは違うのよねぇ~。

某スポーツドリンクメーカーランニングクラブでは、
教えてくれなかったわよねぇ~。
っていうか、教えられないわよねぇ~。
「ほな、何飲むねん?」ってなるしねぇ~。

やっぱり自分の身体は、自分で守らにゃならんのよね。
2010/09/14(Tue) 15:50 | URL  | とこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。