マラソンにはまったおじさんランナー どこまで行けるか さあ、一歩前へ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草刈り
2010年10月24日 (日) | 編集 |
なかなか走ってばかりもいられません

今日は町内の草刈りの日
近所の川の堤防の草刈りです

参加しないと不参加料が取られるので参加してますが、いつも疑問が残ります

河川を管理するのは国や市であるのになんで町内会でしなければならないの?
確かに住民による地域の美化と言う名目があるけど…

もう一つはこれって単なる自然破壊じゃないの?
自然を大切とか緑を増やそうと言いつつ一方では草を根こそぎ抜いたりします
在来種の保護のため、繁殖力の強い背高泡立ち草や西洋タンポポなどの外来種のみ刈り取ろうと言うのならまだわかるけど…

でもどれが在来種でどれが外来種か見分けがつきません

無知です
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。